スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

銀座のギャラリー

 2010-12-14
先日、銀座のギャラリーに、
ある作家さんの個展を観に行ってきました。

伺ったのは、鈴木陽子さんの個展
ステキな器をつくる作家さんです。
「ギャラリー銀座一丁目」というところで、
明日・15日まで、個展を開催されています。

以前、お話をする機会があって、
個展のご案内をいただいたので、ちょっと行ってみました。
(残念ながら、当店では鈴木さんの作品は取り扱っていません。)

ギャラリーって、ちょっと入りづらいというか、
敷居が高そうなイメージがあったのですが、
今回の会場となっている場所は、小さくて、
その分、アットホームな感じがするところでした。

たまたま居合わせた、ほかのお客様と
いろいろお話をさせていただいたりもして、楽しかったです。
(皆さま、ありがとうございました。)

さて、このギャラリーが入っている建物。
なんだか、とってもレトロな雰囲気。
エレベーターは、昔の二重扉のタイプ。
手で扉を閉めるらしいです。

エレベーター

誰かが使っている間は、エレベーターを呼ぶボタンも押せないらしく、
残念ながら乗ってみることはできなかったんですけども。
ちょっぴりコワいけど、乗ってみたいなぁ…。

建物の中には、ほかにも小さなギャラリーや
お店、事務所なんかがいっぱい。
階段も入り組んでいて、ちょっとした迷路みたいで。

そのうえ、あのエレベーター。
なんか雰囲気があって、すごくステキです。

のんびり建物の中をめぐってみても良さげな感じ。
実際、鈴木さんの個展でお話をさせていただいた方のうちのお1人は、
もともと、ほかのギャラリーを目当てにいらして、
そのまま、建物の中をめぐっていたようです。

銀座にこんなところがあったんだ♪
と、なんだか楽しい気分になりました。

あとで調べてみたら、こちらは「奥野ビル」といって、
けっこう有名な建物らしいです。
昭和初期につくられたもので、
かつては「銀座アパートメント」と呼ばれ、
銀座界隈でも屈指の高級アパートだったんだとか。

今度は、私も、あの建物の中をめぐってみようかなぁ…
なんて思ったのでした。

ちなみに、建物内のギャラリーは、
日曜日お休みのところが多いみたいです。
行ってみようと思った方がいらしたら、ご注意を。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wisteriastorehouse.blog129.fc2.com/tb.php/96-f82eacbc
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。