スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

開業準備こぼれ話 ~ 図書館に行く

 2010-10-15
図書館って、最近行かれましたか?
本だけじゃなく、いろいろな新聞や雑誌も揃っていて、
けっこう便利です。
公立の図書館以外にも、世の中には
けっこういろいろな図書館があったりします。

その、たくさんの図書館の中で、
開業準備の一環として私が伺ったのが
JETRO ビジネスライブラリー」です。

「JETRO」とは、日本貿易振興機構のことで、
貿易に関しての様々な支援や情報提供をしているところです。

JETRO ビジネスライブラリーは、
そのJETROが運営している図書館です。
誰でも、無料で利用することができます。
貿易関係の資料やデータベースのほか、
各種業界紙などを閲覧することができます。

私がこちらに伺った1番の目的は「ザ・バイヤー」という本を閲覧すること。
「ザ・バイヤー」とは、年に1度発売される、仕入れ情報誌です。
HOW TO 本のどれかに紹介されていたんだと思います。
年に1度しか発売されないので、お値段はちょっとお高め。
仕入れ先を探すために、買うか買わないか迷っていて、
どこかで中身を見られないかなぁ…と探していたら、
JETRO ビジネスライブラリーにたどり着きました。

こちらのライブラリーでは、そのほかにも、
雑貨業界系の書籍として有名な「月刊パーソナルギフト」や、
「月刊ぎふと」「月刊セレクト」なんて書籍も閲覧することができます。
「ザ・バイヤー」も含めて、いずれも普通の本屋さんや図書館では
なかなかお目にかかれないので、いろいろ揃っているのがありがたいです。

他の業界系の雑誌や新聞もあるので、いろいろな情報を得ることが可能。
ビジネス向けのライブラリーなので、各閲覧席にパソコン用電源があったり、と
けっこう便利なつくりになっています。

JETRO ビジネスライブラリーは、東京と大阪にあるようです。
(私は、東京しか利用したことはありません。)
東京のライブラリーは、赤坂アークヒルズにあります。

利用の仕方は、
まず、赤坂アークヒルズの1階のスターバックスコーヒーを目指します。
スタバの奥、成城石井(スーパー)の横に、JETRO専用エレベーターがあります。
それに乗り、6階へ上がります。
ライブラリー受付に行き、所定の用紙に会社名(店名)、名前、電話番号を書いて
受付の方に渡すと、当日限り有効な入館カードをもらえます。
入館カードをゲートにかざしてライブラリーに入ります。
あとは、一般的な公立の図書館と同じ。
出館するときは、ゲートに入館カードをかざしてライブラリーを出て、
カードを返却ボックスに入れるだけ。

一般的な公立の図書館にはない資料もたくさんあります。
平日しか開館していませんが、興味のある方はぜひ1度覗いてみてくださいませ。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wisteriastorehouse.blog129.fc2.com/tb.php/77-6a36bf74
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。