スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

開業準備こぼれ話 〜 暫定HPをつくる

 2010-09-13
ネットショップを開く前に、先行して暫定的なHPを公開していました。
なぜ、そんなことをしていたかというと、
1番の目的は、商品の仕入れ先を見つけるためでした。

ショップをオープンする前に、商品をある程度は揃えなきゃいけない。
だから、仕入れ先を探さなきゃ!
でも、いきなり「ネットショップの開店準備中です」と言っても
あまり信用してもらえないかなぁ…。

そこで、暫定的なHPを開くことにしたわけです。
私が暫定HPに持たせようと思った役割は2つ。
1つは、少しでも信用してもらえるようにすること。
もう1つは、自分が持っているお店のイメージを伝えること。

まず、1つめについて。
暫定的なHPを開くだけで、信用度なんてアップするのか?
→ いろいろ調べた結果、どうやらアップするらしいのです。

ポイントは、独自ドメインを取得すること。
そして、その取得した独自ドメインで暫定HPを開く。

独自ドメインについては、そのうち、また書こうと思いますが、
簡単にいうと、自分だけのオリジナルのドメインということ。
例えば、「Yahoo!JAPAN」なら、アドレスの「yahoo.co.jp」の部分が独自ドメインです。
当店なら「wisteria-storehouse.jp」の部分です。

卸業者などでは、独自ドメインを持っているのかどうか、が
取引をしてもらえるかどうかの基準の1つとなっているようなんです。
(必ずしも、全部の業者とは限りませんので、あしからず)
なので、独自ドメインを持っていますよ、というアピールのために
取得した独自ドメインで、暫定HPを開きました。

ほかにも、信用度アップのために、
連絡先(メールアドレス)を載せたり、開店予定日を載せたり。
ブログ(今、ご覧になっているブログのことです)を開設して、リンクを貼ったり。
そういうことをしてみました。
先行してロゴをつくり、そのロゴをページに貼ったりもしました。

とにかく、本気でネットショップをやろうとしてるんですよ
というのをアピールしよう、と。

そして、もう1つ。
自分のお店のイメージを伝えるために、自分が持つ「青」のイメージを写真で表現したり、
ページ作りには気を配ってみました。
今のお店の「about us」というページの原型を公開したりもしてました。
…といっても、「暫定」ということで、かなり簡単なHPでしたけど。

開設すれば、名刺にもアドレスを載せられます。
「まだ暫定的なHPしか開設していないのですが…」と一言添える必要がありますが、
何もないよりよいかなという気がしてました。

実際、暫定HPを開設したことで、どのくらい信用度がアップしたのかは、
先方に訊いてみたことがないので、わからないのですけど…。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wisteriastorehouse.blog129.fc2.com/tb.php/63-d0c0e2cc
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。