FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

柳 宗理さんの調理器具

 2010-09-10
雑貨やインテリア、デザインなどに携わっている人なら
きっと知っているだろう名前「柳 宗理」。

私も、以前から憧れていました。
そこで、今の家に引っ越す際、手に入れてみることにしました。

手を出したのは、柳 宗理さんデザインの調理器具たち。
片手鍋やボウル、トングなど。
小さいキッチンなので、少数精鋭です。

そんな中、ヘビーローテーション中なのが、穴あきトングと、おたまです。

穴あきトングとおたま

最初は、特に、おたまの方なんて、
小さいキッチンで使うには大きすぎるかな…? と思ったりもしましたが、
使っていくうちに、良さがだんだんわかってきました。

お鍋にピッタリとフィットするというか、
鍋の底に残った、最後のひとすくいまで、実にすくいやすいのです。
その、すくいやすさは、ちょっと感動もの!
穴あきトングも、同じくです。

しかも、柳 宗理さんデザインのお鍋だけじゃありません。
ほかのお鍋でもフライパンでも、やっぱりすくいやすい。

きっと、角度だったり、形だったり、計算されてデザインされているんですね。
これが工業デザインなのか、と実感!
オールステンレスなのも、洗いやすくて良いです。

うん、すごい!
名作とは、こういうものなんですね。

もしも、調理器具を新しく買おうと思っていらっしゃる方がいたら、
ぜひお試しくださいませ。

ちなみに、おススメしておいてアレですが、
当店では販売しておりません。すみません。
(うちは、青いもの専門なもので…)

お気に入りなので、ちょっと紹介してみました
ということで…。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wisteriastorehouse.blog129.fc2.com/tb.php/62-335a020d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。