FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

『あきたガラスフェスタ』に行ってきました

 2010-09-03
現在、秋田県秋田市で開催中(8/31~9/5)の「第6回あきたガラスフェスタ」。
少し前に、どこかで告知を見かけて以来、ずっと気になっていたイベントです。

「秋田に『ガラス』という種を蒔き、
ガラス文化が根付くことを夢見ながら」開催している
というHPの記載を見て、なんだかステキだなぁ、って。

後援者の一覧を見ると、大手マスコミさんやら、けっこう豪華な感じなので、
もしかしたら、秋田では、かなり有名なイベントなのかもしれません。
が、東京では、その情報はなかなか入ってこない…。
どのくらいの規模での開催なのか、どのくらい賑わっているものなのか、
ちっともわからない…。

正直、行くか迷いましたが、気になったというのも、何かのご縁。
ステキな作家さんや作品との出会いがあるのかもしれません。
ということで、行ってみることにしました。

初めての秋田新幹線で、ちょっとテンション上がりつつ、
片道4時間(!)かけて、秋田まで。
秋田駅からは、バスに揺られること、約20分。

バス停からは案内看板を頼りに「アトリエももさだギャラリー」へ。
美術工芸短大の中の施設のようです。
土日にはワークショップなども開催されるようですが、
私が行った日には、このギャラリーしかやっていないようでした。

ギャラリー入口

お祭りのような賑わいはなく…。
ゆったりとした時間が流れるギャラリーといった感じ。
ちょっと年上のお姉様方の一団や、親子連れなど、
私以外にもお客さんがちらほら。

それほど広くはないスペースでしたが、
展示されている作品数は、思ったよりも多かったです。
しかも、どれもステキな作品ばかり。
最終日までに売り切れてしまう作家さんもいる、というのもちょっと納得。

実際に販売しているので、実用的なお皿やグラスなどが中心です。
テイストも、実にさまざまで。
同じガラスといっても、いろんな表現があるんだなぁと。

私もちょっと購入してみました。

ガラスの作品たち

かわいいラインの入ったグラスと、
写真ではわかりづらいかと思いますが、
ガラスの中に星が表現されたペーパーウェイト。

そして、こちらがずっと気になっていた、ガラスの鯛焼き。

ガラスの鯛焼き

協賛金を払うと、ガラス製の鯛焼きをプレゼントすることになっているんだそうで、
スタッフの方のブログで見てから、ずっと気になっていました。

協賛金は一口2,000円。
しかも、ついでに住所等を記入すると、次回から案内を送ってくれるんだとか。
…というわけで、鯛焼きゲットしてきました♪

ガラス製の鯛焼きって、何に使うのよ?

って疑問はともかくw。
なんか、かわいくて気に入ったので、欲しかったのです。
毎年違う色らしいので、コレクションしている方もいるのかも、です。

以上で、ギャラリーの見学は終了。
そして、「あきたガラスフェスタ」の見学も終了。
規模が小さいというべきなのか、4時間かけて行ったわりには、
あっという間に終わってしまいました。

でも、なんだか満足。
それだけ、ステキな作品が揃ってるんだと思います。
ぜひ、また行ってみたいイベントです。

今後、このガラスフェスタがもっと賑わうお祭りになり、
秋田のガラス文化が盛り上がることを、期待しつつ…。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wisteriastorehouse.blog129.fc2.com/tb.php/59-20224b1c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。