スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「がんばろう益子」

 2011-05-06
昨日まで、開催されていた「春の益子陶器市」へ行ってきました。

今回も、JR宇都宮駅からバスで益子へ行きました。
私が下車したのは「道祖土(さやど)上」。
「益子焼窯元共販センター」の、ちょっと先にあるバス停です。
陶器市会場の端っこの方という感じでしょうか。

参考までに…
バスは、だいたい1時間に1本。
しかも、乗車時間は約50分。けっこうな長旅です。
運賃は、JR宇都宮駅から道祖土上までで、1100円。

ちなみに、バスの始点は東武宇都宮駅なので、そちらからも乗車可能。
JR宇都宮駅を経由して、終点は益子駅。
駅の方から陶器市を楽しみたいという方は、
もうちょっと先までバスに乗っていってください。

さて。
道中、大きな余震等に見舞われることもなく、無事に益子に到着し、
お世話になっている作家さんたちにも無事にお会いでき、
ご挨拶をしてくることができました。

もしかしたら、こんな時期だから人出が少ないのかなぁ…とか、
もしかしたら、出店されている窯元さんや作家さんは少ないのかなぁ…とか、
勝手に心配していましたが、あまりそういうこともなく、
いつもどおり、たくさんの店が出て、たくさんの人で賑わっていました。
なんだか、ちょっとホッとしました。

もちろん、震災の影響をまったく感じないわけではなかったです。

電車からもバスからも、そして益子に着いてからも、
震災で壊れたんだろうと思われる瓦屋根をたくさん目にしました。
陶器市の会場でも、いろいろなところで
「地震、大丈夫でした?」「うちは、窯が壊れて…」
なんて会話を耳にしました。
私自身も、作家さんたちと、同じような会話をしたりしました。

そんな益子の陶器市で見かけた「がんばろう益子」というステッカー。

「がんばろう益子」ステッカー

ステッカーの文言は「がんばろう益子」となってますが、
実は、このステッカーの売上金は、
福島県浪江町の大堀相馬焼への復興支援として寄付されるそうです。

今回、益子陶器市に出店しませんか? と、
大堀相馬焼の窯元さんに、声をかけたそうなんです。
でも、原発事故の影響のため、作品を取りに戻れないということで
残念ながら陶器市には参加できないことになって。
ならば、義援金を集めて送ろう ということで
ステッカーをつくって販売することになった とのこと。

被災された益子の方も、浪江の方も、皆さん がんばっていただきたい。
そんな思いもあって、購入してきました。

もうちょっと渋いデザインのものと2種類あったのですが、
かわいかったので、私は、こちらのデザインを選びました。
料金は、それぞれ1枚200円でした。

陶器市自体は5日(木)で終了しましたが、
「益子焼窯元共販センター」周辺の店舗・テントは、
8日(日)まで開催しているそうです。
お近くに行かれる方は、行ってみてはいかがでしょうか。

もしかしたら、ステッカーも販売しているかもしれません。
もしよろしければ、ご覧になってみてください。


ちなみに、益子の陶器市にも参加されていた我妻淳さんの
当店で取り扱っている器たちは こちら

同じく、陶器市に参加されていたよしざわ窯さんの
当店で取り扱っている器たちは こちら

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wisteriastorehouse.blog129.fc2.com/tb.php/150-01407a99
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。