スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

5/2は緑茶の日、5/4はラムネの日

 2011-04-30
少し前からスタートさせた「今日は何の日」キャンペーン。

先月は、第1弾として、3/27の「さくらの日」にちなんで、
桜の花が水面に浮かんでいる様子を描いた
「水面花」というデザインのポストカードが印象的な、
hitotose gardenさんの作品すべてを、
「さくらの日」当日に、ポイント2倍としました。

さて、第2弾・第3弾は、
5/2の「緑茶の日」と5/4の「ラムネの日」です。

まず、5/2の「緑茶の日」。

「夏も近づく八十八夜…」と、
「茶摘み」という歌でもおなじみの「八十八夜」。

雑節の1つで、立春を起算日として88日目にあたる日のことを
いうんだそうです。(→ 今年は、5/2)
昔から、茶摘みの最盛期で、この日に摘んだお茶は味もよく、
飲むと長生きするといわれているんだとか。
そこから「八十八夜」にあたる日を「緑茶の日」と制定したそうです。

その「緑茶の日」にちなんで、
5/2は、湯呑みやカップたちを、すべてポイント2倍とします!

ちょっと気になっていたカップなどがあるお客さまは、
ぜひ この機会にどうぞ♪

ちなみに、当店で取り扱っているカップたちは こちら

続いて、5/4の「ラムネの日」。

もともとは、イギリスからもたらされた「レモネード」が
転訛して「ラムネ」と呼ばれるようになり、日本独自の形となっていったラムネ。
明治5年5月4日に、初めて日本人にラムネ製造の許可が下りた
ということから、5/4を「ラムネの日」と制定したとのことです。

さて、当店には「ラムネ色」と名付けられた商品が2つあります。

1つは、なな梅さんの手ぬぐい「梅つなぎてぬぐい・ラムネ色」。

梅つなぎてぬぐい・ラムネ色

梅のつながりがかわいらしい柄の手ぬぐいです。
「ラムネ色」と名付けられたのは、美しい淡い青色。
「注染」という技法では、なかなか出すのが難しい色なんだそうです。

もう1つは、2020製陶所さんの「ランチ皿(大)ラムネ色」。

ランチ皿(大)ラムネ色

いろいろな用途に使えそうな、シンプルなデザインのお皿です。
こちらも、お皿全体は淡い青色をしていて、
お皿の縁は、もう少し濃い色の青で縁取りされています。

そんな2つの「ラムネ色」の商品を、「ラムネの日」にちなんで、
5/4は、ポイント2倍とします!

この機会にどうぞ、覗いてみてください♪


以上、本日は お店からのお知らせでした。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wisteriastorehouse.blog129.fc2.com/tb.php/148-d3f3aa8a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。