FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

おばあちゃんの茶めし の レシピ

 2011-04-24
お店の特集ページ「お弁当を持って、出かけよう!」の
連動企画です。

先日書いた「お豆のサラダのレシピ」は、
レシピと呼べないほど簡単すぎましたが(すいません!)、
今回は、もう少し ちゃんとしてると思います、はい。
でも、やっぱり、簡単な感じです。

今は亡き祖母が、教えてくれたものです。
けっこう人気メニューだったんですよ。

しかし…。
主婦の皆さま なら おわかりだとは思いますが、
いつもつくっているせいで、調味料とか目分量だったんですね。
でも、それじゃあ レシピとして載せられない…。

ということで、今回、自分で改めて再現してみて、
分量をはかってみました。
炊くお米の量や、お好みで、調整してみてくださいませ。

おばあちゃんの茶めし

おばあちゃんの茶めし

材料:米3合の場合、鶏肉(もも肉など お好みの部位で)約200g、
   水 1.5カップ、醤油 大さじ3、みりん・酒 大さじ2

作り方:
1)お米は研いで、ザルにあけておきます。
2)鶏肉を食べやすいように、一口大に切ります。
3)(2)の鶏肉を、水、醤油、みりん、酒で煮ます。
  しっかりと火が通り、味が染み込むまで煮てください。
4)炊飯器に、(1)の米を入れ、(3)の煮汁と水(分量外)を入れて、
  普通に炊く時と同じお水の量になるようにします。
  (鶏肉は、この時は入れません。煮汁のみです。)
5)普通に炊く時と同じように一定時間 吸水させ、普通に炊きます。
6)炊きあがったら、(3)の鶏肉を入れてフタを再び閉め、しばらく蒸らします。
7)鶏肉を混ぜ合わせたら、できあがり。


今回は、ちゃんとレシピっぽい感じじゃないですか?
やってることは、鶏肉を煮る、米を炊く、の2つだけなんですけどね。

鶏肉は、もも肉でも胸肉でも、お好みの部位で大丈夫です。
挽き肉などでも大丈夫です。お試しください。

お弁当に入れたり、おにぎりにして持って行くのも、おすすめです。
よろしければ、お試しください。

なお、↑ 上の写真で使っているお茶碗は、これです。

〔essence〕ライスボール(チェック)
〔essence〕ライスボール(チェック)

特集ページ「お弁当を持って、出かけよう!」は、 こちら

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wisteriastorehouse.blog129.fc2.com/tb.php/143-684a0f41
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。