FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

VANILLAさんのお店・その3

 2011-02-28
前回の続きです。
先頃オープンした、VANILLAさんのお店を訪ねてきました。

住所:千葉県流山市平和台3-4-17
電話:04(7158)5558
最寄り駅:流山電鉄「平和台駅」徒歩2分
営業時間:月~土 (日・祝休み)9時~19時
    → VANILLAさんご自身がいる時間は、
     平日10時~17時、土曜 13時~17時
     とのことです。
    (事前に連絡を入れると、確実です。)

店内7

店内8
店内には、VANILLAさんがつくったお洋服や小物がたくさん。

店内9
品川てづくり市」でおなじみのバッグなんかもあります。

店内10
店内にあるレースのものは、全部VANILLAさんのお母さまの手編み。


ブログの記事が長くなっているのでお気づきだと思いますが、
けっこう長居をしてしまいました (>_<)。
そうしたら、VANILLAさんがお茶とケーキを出してくださいました。

お茶とケーキ♪

事前に伺う日を連絡しておいたので、用意してくださったようです。
勝手に押し掛けてきたのに、なんだか申し訳ない…
と思いつつ、おいしくいただきました♪
途中、「コーヒーにどうぞ」とお砂糖とクリームを出してくださったのですが、
「うち、黒砂糖しかなくて」と。なんだか、VANILLAさんっぽいです。
黒砂糖とか無農薬野菜とか。
VANILLAさんって、そんなのを好むイメージ。(←勝手なイメージです。)

お店の奥の縫製工場で作業をされていたVANILLAさんのだんなさまと、
もう1人、同じく作業をされていた女性も一緒に
お店の真ん中にあるテーブルで、お茶の時間となりました。
よく、このテーブルで、皆さんでお茶しているそうです。

「もし、お茶している最中にお客さまが来たら、どうするんですか?」
「ご一緒にいかがですか? って、たぶん(笑)」

すごくアットホームな感じなのです。

ちなみに、工場で作業をされていた女性は、
なんと、技能五輪で全国2位になったことがあるんだそうです! すごい!!
現在は、工場の空いている場所を借りて、
ご自分で受けたお仕事をされているんだとか。
主に、メーカー発注のサンプルをつくる仕事をなさってるそうです。
将来はVANILLAさんのように、ご自分でつくった服を販売したい
という目標を教えてくださいました。

さて、お茶をいただきながら、皆さんにいろいろお話を伺うことができました。

VANILLAさんは、ご自分のお店や手づくり市で
お客さまに来ていただいたり、お話しできるのが楽しい
っておっしゃっていました。

縫製って、ずっと1人で作業していると
黙々と、内にこもっちゃう感じがするんだそうです。
だから、人とつながりを持てるのが楽しい、と。

アパレルって華やかに見えるけど、実際は…
という話になり、皆さま、激しく同意w。

自分で想像してみて、確かにそうかも…と思いました。
流行の最先端のオシャレな服をつくっていたとしても、
実際に行われるのは、ひと針ひと針、丁寧に縫い上げたり、
きっと、とても地道な作業の積み重ね。
こういう方たちがいるからこそ、いろんな服を着られるんだ と思うと、
家にある服を見る目も、ちょっと変わってくる感じがします。

VANILLAさんが、特に印象に残っていることとして
挙げてくださったお話があります。

手づくり市でバッグを買ってくださった女の子から
「かわいいものをつくってくれて、ありがとう」
とメールをいただいたんだそうです。

「自分で好きでつくって、お金もいただいているのに、
 お客さまから『ありがとう』と言っていただけるなんて、新鮮で!」

と、VANILLAさん。
工場で、注文を受けて納品して、というお仕事をしていた頃よりも
今の方が、全部自分でということになるので責任も重いけど、
その分、やりがいもある とおっしゃいます。
これからも、喜んでいただけるようなものをつくりたい と。

「昔ながらの、いかにも工場っぽい縫製工場ではなく、
 自分たちの技術を活かして、楽しく、
 お客さまに喜んでいただけるようなものを生み出していける、
 今の時代にあった縫製工場にしていきたい。」

と、だんなさまも、話してくださいました。

皆さま、志があって、ステキな方たちです。
それに、なんだかオシャレだし。
(作業着で、ラフな格好なのですが、なんかオシャレなんです。
 やっぱ、アパレルの世界の人は違うなぁ…と しみじみ。)


さて、長くなってしまいましたが、
VANILLAさんのお店レポは、今回で終了です。
いかがでしたでしょうか?

この場をお借りして、VANILLAさん、そして だんなさま達にも
お礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。

ステキなお店ですので、ぜひ足を運んでみてくださいませ。
前回も書きましたが、男子もぜひ♪

なお、奥の工場との仕切りや、入口の看板、レイアウト等、
これから少しずつ改良していく予定なのだそうです。
なので、今回掲載した写真と違う場合もあるかもしれませんが、
その点はご了承くださいませ。

ちなみに、千葉はちょっと遠いぞという方、
VANILLAさんは、時々「品川てづくり市」にも参加されています。
そちらに足を運んでみては いかがでしょうか?
ほかにも、いろんな作家さんが出てますよ。

ちなみに、当店で取り扱っているVANILLAさんの作品たちは、こちら
現在、ちょっと品薄ですが、また折りをみて
VANILLAさんとご相談させていただいて、
作品を増やせたらなと思っています。
また、チェックしてみてくださいませ。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wisteriastorehouse.blog129.fc2.com/tb.php/123-ed8b76bd
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。