FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

良い経験

 2011-02-21
先日、縁あって、とある作家さんとお会いする機会がありました。

作家として活動を始めてから、
まだ、それほど時間が経っていないと思われる方。
これから作品を少しずつ増やしていって…という感じ。
アクセサリーをつくられている作家さんです。

お洒落なカフェで、お食事をしながら
ゆっくりとお話を。

日頃、(お店として)売る側、
そして(お客さんとして)買う側に立って
考えたりしているのですが、
つくる側というのは、あまりわからないものなので、
お話を伺ってすごく勉強になったと思います。

作家さんって、こんなふうに悩んだりするんだ、とか
生みの苦しみとか。
いろいろお話を伺って、自分なりに考えてみたり。
とても良い経験でした。
(ありがとうございます。)

お店をやるにあたり、これまでも
いろいろな作家さんと出会う機会がありました。
縁あって、作品を取り扱わせていただいた方たちもいます。

で、思っているのですが、
作品って、作家さんを映す鏡みたいなものだな、と。

素朴で、あたたかい感じの作品をつくる作家さんは、
お会いすると、その人自身もそんな感じ。
かわいらしい作品をつくる作家さんは、
やはりお会いすると、その人自身もとてもかわいらしい。
ステキな作品をつくる方は、その人自身もステキなのです。

ステキな作品だなぁ…と思っていると、
結局、その作家さんのファンになってしまう。
いつも、そんな感じです。

今回お会いした作家さんも、ステキな方でした。
逆説的に言えば、
ステキな方なので、きっとつくる作品もステキなはず!

今回は残念ながら、
作品をうちの店で取り扱いさせていただいて…
とはならなかったのですが、
また、そのうち、作品を見せていただく予定です。
今後、どんなステキな作品を見せていただけるのか、
楽しみにしていきたいと思います。

ちなみに、今回行ったお店は、なかなかステキなお店でした。
パスタもデザートもおいしかった♪

パスタ

デザート

が!
写真の暗さでおわかりいただけるように、店内が暗めなのです。
間接照明で、いい感じになってます。

でも、それが、打ち合わせなんかには仇になるかも…。
見せていただいた作品。
リボンが付いてて、茶色いリボンだと思ったんです。
でも、外に出たら紺だった!

照明って、やっぱり大事です。はい。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wisteriastorehouse.blog129.fc2.com/tb.php/120-44a96bc9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。