スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ピスタチオ

 2011-01-12
ピスタチオって言ったら、
昔から「ザ・おつまみ」みたいなイメージでした。
お酒を飲むところで、ナッツを頼むと必ず出てくるって感じ。
あまりお酒を飲まない私には、実はあまりなじみのないナッツでした。

でも、最近、ちょっと認識が変わりつつあります。
それは、スイーツなんかで食べる機会が増えたから。

何年か前に突然ハマって好きになったマカロンでは
ピスタチオ味は定番中の定番のようだし、
ジェラートなんかでも、ピスタチオのフレーバーを
よく見かけるようになりました。
特に、ヨーロッパ系のスイーツに多いみたいですね。

ピスタチオは、その独特の風味から「ナッツの女王」とも呼ばれるんだそうです。
そして、製菓材料に利用される理由の1つは、
「ピスタチオグリーン」と呼ばれる、あの緑色のため。
確かに、マカロンもジェラートも、キレイな緑色をしています。

そして、先日、ピスタチオのパンなるものをゲットしました。

ピスタチオのパン

久しぶりに行った、メゾン・カイザーで買いました。
焼きたてだったので、店内にはピスタチオの香ばしい香りが漂っていました。

写真ではわかりづらいのですが、生地もほんのり緑色をしています。
クルミが入ったパンは、ほかのパン屋さんも含め、よく買ったりしますが、
ピスタチオのパンは初めてでした。
同じナッツでも、また風味が違っておいしかったですよ♪

メゾン・カイザーのHPでは紹介されていないみたいですが、
たぶん定番のパンの1つなんだと思います。
興味のある方は、ぜひ試してみてくださいませ。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://wisteriastorehouse.blog129.fc2.com/tb.php/106-d0d02ca3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。